これは大変!本番をしてしまった時の制裁

これは大変!本番をしてしまった時の制裁


これは大変!本番をしてしまった時の制裁
もし本番行為をして女性がお店に通報してしまうことによって、すぐに男性従業員が駆けつけてくることとなります。
お店の禁止行為に違反したということで、厳しい制裁があなたを待っているのです。
あなたが日本全国どこに出張へ行こうが、ほぼ全ての地域にはデリヘルがあり、性欲を満たしてくれることでしょう。
ただし田舎に行けば行くほど料金設定が高くなってきますので、まずはデリヘル情報サイトで比較をしてみてください。
本番行為をするようなお客様を見逃すのは、お店の評判を落とすことにも繋がりますので、お店は厳重な制裁をします。
100万円を超える慰謝料を請求されたり、写真をネットに公開するなどがあります。デリヘルで万が一本番行為をしてしまうと、発覚した場合には多額の慰謝料を請求されてしまうこととなってしまいます。
女性が本番行為を行う前に「いいよ」と言っても、いざ本番行為をしてしまうと、気が変わってしまうことがあるのでご注意ください。
「お金を支払ってまでデリヘル遊びをしたくない」なんて思っている人もいるかもしれません。
しかしデリヘルというのは、奥様や恋人などとのプレイとはまた違った興奮を味わうことが出来るのです。



これは大変!本番をしてしまった時の制裁ブログ:22 1 19

わたくしは、農家の三女として生まれた。
親はさぞかし男の子を期待していたことだろう。

農家の嫁でありながら、男の子を産めなかった母親。
わたくしが、もし男だったなら、
母親にはもう少し明るい人生があったかもしれない…

物心ついた頃から、わたくしは祖母のそばにいた。
祖母はいつも母親の悪口を言っていた。
幼い頃から聞かされていたので、わたくしも母親がきらいだった。
汚い、臭い、気がきかない…そういった言葉だった。

わたくしが小学生の時、学校からの帰り道、
今にも悪天候が降り出しそうな午後だった。

遠くに人影が見えた時、嫌な予感がした。
だんだん近づいて来る…
やはり母親だった。

「わあい、お母さんだ」
喜んでかけ寄り、かさを受け取る…
それが普通の娘の姿だろう。

「はい、かさ!」
わたくしは、無言で母親からかさを受け取った。

母親は、お姉さんたちのかさも用意していて
わたくしとは反対の方向の学校へ向かっていった。

そのことがわたくしにはせめてもの救いだった。
母親と並んで歩いて帰るなど、ぜったいに嫌だったのだ。

「今の人、お母さん?」
友人が聞く。
「うん」
わたくしは、それ以上何も言いたくなかった。

もんぺ姿の母親を友人に見られたことが、
ずっしりと重くのしかかっていた。
母親はいつももんぺをはいて、汚ない格好をしていた。

母親はおしゃれな服など一枚も持っていなかった。
服を買うためのお金がないことも、
わたくしは娘ながらに知っていた。

わたくしが目覚めた時、母親はすでにもんぺ姿である。
わたくしが眠りにつく時、母親はまだもんぺ姿である。
もしかしたら、寝る時も、
もんぺをはいているのではないかと疑ったこともある。

母親のもんぺは、赤い模様があったが、
色あせて疲れているようだった。
これは大変!本番をしてしまった時の制裁

これは大変!本番をしてしまった時の制裁

★メニュー

サービスが始まる前はお風呂でイチャイチャ
デリヘル業者のピンクチラシには要注意
どうせなら好みの女の子をしっかりと伝えましょう
悪徳行為をしているデリヘル業者には注意せよ
これは大変!本番をしてしまった時の制裁
女の子のことを考えてチェンジを行おう
デリヘルは女の子とのスキンシップから
デリヘルの女の子に嫌われてしまわないように
安心の優良デリヘルを利用しましょう
遠慮しないで恋人気分で楽しみましょう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)気になる優良デリヘル情報