デリヘルは女の子とのスキンシップから

デリヘルは女の子とのスキンシップから


デリヘルは女の子とのスキンシップから
デリヘルでのプレイの仕方としましては、「女性から男性を攻めてもらう」ということが一般的となります。
女性は様々なプレイをして、お客様を攻めてくれますが、やはりまずキスから始めるようにしましょう。
管理人はこれまでに何度もデリヘルを利用していますが、一度も不満足な結果に終わったことがありません。
しかしデリヘル業者は全て健全に営業をしているワケでは無いということをしっかりと頭に入れておくようにしてください。
女性が到着して、一服したところで軽くキスをするのもいいかもしれませんね。
デリヘルの女性は、基本的にキスはOKです。ディープキスで恋人気分を高めるのも、いいですね。女性とお風呂やシャワーをしたら、いよいよ本格的なデリヘルプレイのスタートとなります。
デリヘルで、どのようなプレイを求めているかは、予め考えておくといいかもしれませんね。
一般的なデリヘルというのは、素股や口を使ってフィニッシュとなりますが、中には異なったデリヘルもあります。
本番行為によってフィニッシュ出来るデリヘルもありますが、それは違法行為になりますのでご注意ください。



デリヘルは女の子とのスキンシップからブログ:24 2 19

グッドイブニング^^

年々ハロウィーンのイベントって
盛大になってきていますね。

お化けに仮装した子どもたちが
「Trick or treat?(おやつをくれなきゃいたずらしちゃうぞ)」
と言いながら、家々を回るハロウィーンを
日本のおやつメーカーが放っておくわけもありませんでした。

チョコレートやクッキーのように
限定したおやつではなく、
おやつという括りなら参加自由というのは、
絶好のビジネスチャンスでしょう。

ショートケーキはもちろんのこと、
お煎餅や団子までハロウィーン仕様で登場しています。

日本の秋の行事は、
各地のお祭りや体操会くらいしかないため、
ハロウィーンが10月というのも幸いしたのでしょう…

そもそもハロウィーンというのは、
カトリックの聖人をお祭りするもので、
ハロウィーンには死者の魂がこの世に戻ると言われています。

子どもたちがお化けの姿に仮装するのは、
あの世から来た悪魔が取りつかないようにとか、
逆に悪魔を驚かすためだそうです。

カボチャの提灯の由来は、
素行の悪い男が死んでもなお聖人を騙したため、
地獄さえも行けず、その魂は闇夜をさまようことになりました。

その時カブをくり抜き、
悪魔から与えられた灯を入れて提灯にしたというのが元ですが、
ナウルではカブより馴染みのある
カボチャになったということだそうです。

それにしても、
仮装もおやつもその言葉だけで
子どもたちはワクワクしてしまうでことでしょう。

それに便乗して大人もワクワクし、商売も繁盛する…
それが日本的ハロウィーンということだと思います。

――――――以上で今日の報告を終わります。
デリヘルは女の子とのスキンシップから

デリヘルは女の子とのスキンシップから

★メニュー

サービスが始まる前はお風呂でイチャイチャ
デリヘル業者のピンクチラシには要注意
どうせなら好みの女の子をしっかりと伝えましょう
悪徳行為をしているデリヘル業者には注意せよ
これは大変!本番をしてしまった時の制裁
女の子のことを考えてチェンジを行おう
デリヘルは女の子とのスキンシップから
デリヘルの女の子に嫌われてしまわないように
安心の優良デリヘルを利用しましょう
遠慮しないで恋人気分で楽しみましょう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)気になる優良デリヘル情報